思う事。見つけた事。

日々、思った事や見つけた事をのんびりと書いてます。 好きなものについても書いていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なにやらYahoo!のTOPページからリンクがあったので、早速やってみました。
最近占いとか心理テスト、よくやってるなぁ。(゜ー゜)




その1 『私は愛され体質? それとも愛し体質?』

結果 :『愛し、愛されることは50:50』

あなたは愛することも、愛されることも望むタイプです。
自分も相手を目一杯愛するけれども、見返りもその分だけは求めるのです。
自分が気に入った人が現れると、あの手この手で尽くします。
でも、相手も同じように自分を愛してくれないと満足できないはず。
もし、相手が自分と同じほど、あるいは自分以上に愛してくれない場合は、とたんに
恋愛感情は冷めてしまう可能性大。
だからこそ、無意味な恋に時間を費やさないよう、あなたの愛情に甘えてばかりいる
相手はさっさと見切りをつけるのが正解。
そして、愛には愛で応えてくれる相手を見つけましょう。
そうすれば、徐々に2人の愛情は深まり、ホットな関係へと発展していくはず。



その2 『0学で占う あなたの恋の運命』

結果 :『氷王星』

『持って生まれた恋の宿命』
ひとりの相手と別れてもすぐに次が現れ、いつも途切れなく誰かと付き合っている氷王
星ですが、その秘訣は、ふんわりした物腰とさり気なさにあります。
社交的で人付き合いの上手な面も兼ね備えているので、強引なアピールなくしてたくさ
んの異性が集まってくるはず。
そして「理想のタイプ」に固執し枠にはめることなく、「来る者拒まず、去る者追わず」と気
軽な調子……。
「つなぎ」の相手を恋愛の数には入れていなくても、他人から見ればモテるタイプでしょう。
しかし、相手からアプローチしてくるように仕掛けて自分からは積極的に接近しない、実は
受け身の星なのです。

『あなたが持つ恋愛の魅力とは』
本質的に華やかなことが好きで、いつも周囲の注目を集めていたい願望を持っているので、
おのずと社会的地位や経済力で相手を選ぶ傾向にあります。
それは人から羨ましがられたいという優越感を満たすばかりでなく、自然と氷王星の運気を
上げることにもつながります。
そして一見、表面的には華やかに恋愛を楽しんでいるように見えて、内心複雑な思いをする
こともしばしば!?
胸の奥深くに相手への気持ちをじっと秘めて告げられず、葛藤することもあるでしょう。
柔軟な性格である一方で、一つのことが気になるといった粘着質な部分が恋の進路を邪魔
してしまうのです。




と、今回は2つやってみました。
結構当っているような…当っていないような。
どうなんだろうなぁ。


よかったらやってみてくださいませ。(・∀・)
ここにのせたもの以外もあるみたいです。

Yahoo!占い
スポンサーサイト
ヘッドさんのブログで紹介されていた、CROSSさん作の
『愛の女神による、あなたの恋愛成就率』
なるものを自分もやってみました。
とりあえず結果は


ともの恋愛成就率は100% だぜっ!

● 完璧だ!貴様は愛を知っておる!今すぐ告白せい!
いっそのことプロポーズまでしてしまえ!
そして子供は100人くらい作ってしまえ!幸せになれるぜ!


ん~~~。
「愛を知っておる!」
と言われてもなぁ(゜_゜;
どんな基準で判断してるんでしょうね。

まぁどちらにしても、
「子供は100人くらい作ってしまえ!幸せになれるぜ!」
って。







無理無理無理。
いろんな意味で無理ですよぅ。
できる・・・!

   できないできない。
以前ブログに書いた、仕事場の『店長』とまたひと悶着ありました。

なんていうか…ほんと疲れます。
最近は腹が立つというよりも悲しくなってきます。
何であんな態度とられなきゃいけないのかなぁ、と。

ただ、自分にもいけない所は沢山あって、それが原因の部分もあると思います。
自分でもそれはよく解っていて、直さなきゃ、直さなきゃ、と思います。
でも、それにしても、そんな態度はどうなんだろう、と。
詳しく明記するのはやめようと思いますが、今日のは100%完全無欠の理不尽でした。
意味が解りません。

うちの店長の一番腹の立つ所は、自分の好きな相手、気に入ってる相手にはとても優しく、
その人が何をしてても大抵は気にしないし、何も言わない。
だけど、嫌いな相手になると、その人が真面目に仕事していようと何していようと、やる事全
てが気に入らないらしく、文句を言ったり陰口を言ったり。
それが一番腹が立つし、理不尽を感じます。
オマケにその文句の理屈が通ってない。(もちろん通ってる事もありますが。)
明らかに自分が気に入らない相手だから否定する。
そういう感じです。



正直、どないせいっちゅうじゃ、という感じ…。

とても疲れた一日でした。
『恋愛頭脳』 ←クリックするとひらきます。


友人から教えてもらったので早速やってみました。

『恋愛成績表と同じ恋愛モノですが…こちらは「恋愛観」がいかに世間とズレているかを
分析します。世間の恋愛観は昼夜ロボットが集めています』との事。(HPより。)



で、結果は…かなり長いので こちら ←クリックするとひらきます。



う~ん。
この診断は心理テストではなくて、今まで診断した人の結果から出されたデータを基準に、
恋愛観の妥当性を(裏を返せば「ずれ」を)分析したものらしんですが…。
なんだか良すぎる気がします。
聖人って…(汗)
でもまぁ、言ってしまえば比較的普通な恋愛観を持っている、という事なんだと思います。

なかなか面白かったのでよかったらやってみてください。(・∀・)
福知山線事故の列車の1両目に乗っていた方の手記のページです。
とても詳しく記されてあります。

廃線跡を旅する
 ページの真ん中にある『2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」 』よりリンクできます。




あの大事故から5ヶ月と少し経ちました。
自分もそうなんですが、あの事故に直接かかわった人以外、今でもこの事故の事を
頻繁に思い出したりする人はそんなに居ないと思います。

あの時私はちょうど仕事中で、仕事場のテレビで中継を見ながら「凄い事故だなぁ」と
思っていました。
最初に報道しはじめた時は亡くなられた方は数名という報道で、それが時間が経つに
つれてだんだんと人数が増えていきました。
「凄い事故だなぁ」程度だった自分の感覚が、時間が経つにつれて、寒気を感じるほど
恐ろしくなった事を記憶しています。

自分がこんな事故に巻き込まれたら本当に辛いと思います。
そして、こういう事故に巻き込まれてしまった人の家族や、大切な人、友達もそれと同じ
位辛い思いをしなければいけないんだろうな、と思います。
もし自分の大切な人達がこの事故に巻き込まれていたら…と思うと恐ろしくて仕方あり
ません。
そして、現実に、そうなってしまった人達が大勢います。
それを思うと本当に心が苦しいです。

このフラッシュを見た時に感じた、自分の大切な人達をずっと大切にしていきたい、いか
なければいけない、という気持ちを改めて感じました。


この事故の責任問題で、JRの体制が悪いとか、運転していた人が悪いとか、色々な話
が出てきていますが、自分にはなんともいえません…。
ただ、こんな事故が2度と起きない様、企業としての責任をもって対策をしていって欲しい
です。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方が早くよくなってくれれば良
いな、と思います。








少し暗くなってしまったので、息抜きにどうぞ。

…飛べ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。